写メ日記 | 真夜中の追跡者

真夜中の追跡者

2020/05/03 17:04:06

昨晩の深夜にスーパーに出かけたときのことです|_・) 


夜空を見上げると今晩の月はやけに黄色い 。


この時間の店内はいつも1人くらいしかいないのに、GWだからなのか約6人とカップルの買い物客もいて少しにぎやかな感じでした(’-’*)


帰り道、なんとなくいつもの大通りではなく静かな道を歩いていた。


信号のない小さなT時交差点で車がこないか立ち止まる(・_・ ) ( ・_・)キョロキョロ


すると後ろから来た車がウインカーも出さずに左折にさしかかり、目の前をなかなか動かないから道を渡れずに待っていた(・_・)


他に車はいなかったのに、なぜ普通に左折せずに途中停止していたのかがひっかかったけどまた歩き出す。


しばらくして後ろから車が来て通りすぎていった。


あれ?さっき左折した車、道まちがえて引き返してきたのかな(・_\)


そして今度は前方から戻って来て、また通り過ぎていった(・_・ ; )


この感じ…昔もあった 
((((((~  ̄ー ̄)~ 


やばい。また戻ってきて今度は声をかけてくる( ・_・;)


そう思ってるうちに背後からスーっときて横に止まり「すいません、どこ行くんですかぁ?」と声をかけてきた(*_*)


真夜中にスーパーの袋持って歩いてる地味女に声をかけてくる男性の心理がわからない(_-_) ウーン


とにかくはやく帰っておかず作りたいし無視したら「ありがとうございましたー」と去っていきました。


変な人に縁があるのか、同じようなことに遭遇したのは小学生の頃、中学生の頃、17歳の頃、そして最後は30歳のときでした。


この歳になっても声をかけてもらえるのもありがたいような気もするけど、きっとこれが最後かな(^_^;)