写メ日記 | 去年の京都善峯寺(^◇^)

去年の京都善峯寺(^◇^)

2019/06/22 19:15:49

今日の習い事も楽しかった♪
(*´-`)…シミジミ…

筋膜から
身体の痛みをとっていく…という特別講座

講義のあと
「組んでいるペアの生徒同士で、相手の痛みのあるところを聞いて
施術してあげて下さい。」
と言われたのですが☆

私の組んだ方は
50代くらいの女性

「左手の指全てが痺れている、一時期は指先が真っ赤になり。
リウマチを疑い病院に行った。」とのこと。

「免疫のテストにより。リウマチの数値ではない」
病院の先生に言われたもののリウマチをご心配されていました。

私はまず
指先の痺れに関係性のある
骨格の歪みズレを
「骨格-筋肉チャート」を見、関係性のある
頚椎の6番7番のズレ歪みを
(Oリングテストに似た筋肉診断法により)
確認したところ

確かにズレがあり
同時に
胸椎12番と11番にも
その関係性から骨格に歪みが生じている事が判明♪

今回の講座は
骨格矯正ではなく
筋膜からアプローチする施術なので

そこまで診断して
先生に施術方法についてヘルプです☆

独特の用具を使って筋膜に働きかけるので
使い方の指導を受け施術。

すると女性は
「先程からあった指の重さが無くなった。」
凄く感動されていました。

彼女は余程嬉しかったのか
それから表情が一変明るくなり
たくさん私に話掛けてくれる様に♪

「骨格-疾患チャート」を2人で見ていると
胸椎11番、12番の欄で起こりうる疾患名の中に
「リウマチ」と書かれてあり

2人で
「確かに書いてあるね。」と確認して

「リウマチになったら、最後寝たきりになるんだって。」
とご心配をされていたので

未病である為には
どうしていくと良いのかを2人で話し合いました。

骨格を整え、リンパ管の圧迫を防ぎ
体内の血液、髄液、リンパ液の流れを良くしてやり
免疫をあげていく事それについて

お互いが知りうる手技の中で
やっていける事について話し合いました。

女性が凄くテンション高く
楽しそうにして下さって
幸せな気分になれた今日でした☆